GMOインターネット証券

2006年05月08日

InteractiveBrokers

 GMOインターネット証券が、日本で初のAPIを提供する証券会社になることは間違いなさそうです。でも、実は今現在でも、日本株の自動売買が出来る証券会社があるのです。その名も、InteractiveBrokers

 口座開設の所を読んできると、

# An individual user with access to a single account.
# Individual, joint, trust or IRA (only US residents) accounts.
ip applicants should open an Institution account.

IRAとは、アメリカの個人退職年金口座のことです。よってアメリカ居住者のみ開設できます。が、普通の口座は開けます。

 で、肝心のAPIについては、

Application Program Interface Software

Software traders may program their own add-on applications in Excel, C++, Java, and Visual Basic with our proprietary Application Program Interface (API), which requires TWS to be running in the background. We encourage API users to test API components with the TWS Demo System before actually implementing any new API systems. Technical support for the API is provided via email only. Please email technical inquiries to api@interactivebrokers.com.

エクセル、C++、Java、Visucal Basicから使えるとあります。エクセルから使えるのが有難いですね。

 この証券会社の口座を開けば、米国株、日本株のみならず、日経225先物(大証)、TOPIX先物(東証)、日本の国債、為替、eMini、米国先物、スイス、ヨーロッパ、ドイツ、フランスと様々な商品の売買が出来ます。

 ちょっと開いてみようかな。
posted by trade at 16:51 | Comment(19) | TrackBack(2) | 自動売買

2006年05月07日

カブロボ・コンテスト

カブロボコンテストとは?
以下、公式ページより引用です。


株の売買をロボットが全自動で行うカブロボのサイトです。
プログラミング知識のある方も、ない方も、それぞれに
ご参加いただけます。自動運用で、どれだけ増やせるかが勝負です。

・ 登録・参加費など一切無料です。
・ 運用結果に対しての支払い等もありません。
・ 運用は、仮想マネーを仮想証券会社に対して行います。
・ 株の銘柄と株価は実際のものを用います。
・ あなたのロボットが、毎日自動で売買を行ってくれます


 あなたが作った自動売買のアルゴリズムで、コンテストに参加できます。参加費無料で、プログラムが出来ない方でも参加できます。
 GMOインターネット証券が始まるまで、是非ここで、システムトレードの練習をしましょう。

もうすぐ、第三回のコンテストが始まるようです。解説本もありますよ。
株式自動売買ソフトウェア 株ロボを作ろう!
posted by trade at 04:59 | Comment(0) | TrackBack(2) | 自動売買
これからネット証券を始めるなら・・・

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。